デリヘルの秘術・・・それは、実話を知る事です。デリヘルに関する実話を知る・・・それこそが、秘術の正体なのです!

誰もが知りたがるデリヘルの秘術

オナニー中毒のデリ嬢

1年位前の話になっちゃうんですが、デリヘルのホームページを見ていたら呼んでみたくなったんで、お金に余裕が無いにも関わらず呼んでしまいました。この日呼んだデリ嬢は、オナニー大好きな25歳のリエコちゃんでした。オプションのオナニー鑑賞を入れていたので、リエコちゃんを呼んでビンゴでしたが、ベッドのシーツを潮まみれにしてくれたのは残念でした。だけどクリオナからの指入れオナニーの激しさには大興奮しました。リエコちゃんが正気に戻ったところでフェラチオしてもらったんですが、フェラチオしているときもクリオナしていたんで、シックスナインになってクリを舐めまくってあげました。「あ~気持ち良い、何回イッテも気持ち良いし、もっとオナりたくなっちゃう」と、オナニー中毒かと思うくらい好き者でした。クリを舐めてイカせてあげたんですが、僕より先にイッチャったもんで、僕は最終的に1回しかイクことができなかったのです。リエコちゃんは申し訳なさそうに帰っていきましたが、クリ舐めの練習になったので許してあげました。

クセになる人妻嬢

事前に下調べしておいたデリヘルがあったんで、電話予約して呼んだんだけど、45分コースでしっかり満足することができました。予約指名したのは気になっていたFカップ人妻嬢。38歳になったのに垂れていないFカップがすごく魅力なデリヘル嬢でした。シャワーを仲良く浴びた後、ベッドに入るなりチンチンを握ってきました。「早くフェラチオさせて!若い男のチンポは久しぶりだから興奮しちゃう」と言って、23歳の僕のチンチンをフェラチオし始めました。エロい動きの舌が亀頭を刺激したり竿をねっとり舐めてくれたので、気持ち良くなった僕は3分くらいで発射してしまいました。発射したザーメンを飲んだデリヘル嬢は、「若い男のザーメンを飲んだのは久しぶりだから嬉しいよ」と言ったのです。精一杯サービスしてくれたので、手マンとクンニでオーガズムに導いてあげました。「手マンとクンニがクセになっちゃったから、また指名してね」と言って帰っていきましたが、僕のほうも人妻嬢のフェラチオとFカップがクセになったので、指名して呼ぼうと思っています。

元カノのポイント責めにハマってます

インターネットで評判が良いデリヘルを探していたら、福岡にあるデリヘル店を見つけたんですよ。そのデリヘルを呼んだんですが、高校時代に付き合っていた彼女がデリヘル嬢として来たのです。13年ぶりの再会となったのが、お客とデリヘル嬢という関係だったんですが、久しぶりでも僕の気持ち良いポイントを覚えてくれたので嬉しかったですね。シャワーを浴びているときに、勃起していないチンコを見てデリヘル嬢は言いました。「付き合っている頃は洗ってあげるだけで発射してたよね」と。「そうだね、年をとったから元気が半減したかもね」と笑いながら言い、シャワーを出てベッドに行きました。快感ポイントを舌で責めてくれたんで、すぐに勃起したんですよ。だけど勃起したチンコを見て、「あれ、昔より小っちゃくなったし、お腹に付くくらい硬くならないね」と言われちゃいました。「それも歳をとったからだよ」と冗談で言い、久しぶりのフェラチオは60分で3回もイカせてくれました。この日以来、元カノを指名して呼び続けていますが、相変わらず気持ち良くてハマっています。
福岡 デリヘル人気ランキング - [駅ちか]